レトロ家具が人気!中古の家具が生まれ変わるまで

レトロ家具が人気!中古の家具が生まれ変わるまで

>

コラボが楽しい家具

北欧のビンテージ家具

レトロをスタイルとして進める人のための、北欧のビンテージ家具も要チェックです。
北欧の家具といえば、シンプルでスタイリッシュなイメージが先行しますが、日本のレトロ家具と同じで木のイメージをうまく引き出したデザイン感がモダンな印象をプラスして、すっかり好きになってしまうかもしれません。
新しくて懐かしいイメージの、レトロでモダンなインテリアコーディネートが気に入るかもしれません。
これでレトロなスタイルが完成します。
木の材質も、チークやウオルナットなど堅くて油分を含んでいる木材などが多く、美しい木目や耐久性で価値があります。
年数の経過で褐色が深くなって独特の風合いがあり、デザインも無垢材などによる重厚感のある高価な物も手に入る可能性もあります。

楽しみ方を考える

何となく好きというより、色々な情報を得ながら味わってレトロ家具を楽しんで下さい。
和の家具等においては、アンティークなものと新品は大きく異なり、価格と状態がすべてです。
レトロ家具は、新品と比較にならないほど材料等の質が高いものが手に入り易い値段です。
長く使い込んでいる愛着のある、そしてよく手入れをしてあったもの等で、深い味わいがあって目立ちます。
一般的な箪笥や座卓等をとっても、手頃な値段で探すのも楽しいです。
新品は、清潔感があり綺麗ではあります。
古い物や中古品に抵抗のある人には向かないかもしれません。
文化的等で価値の高いものでは骨董や美術品並みの価値のある和の家具もあり、それには高価で手が出せないかもしれません。
風格のある精巧なつくりの和の家具の魅力にとりつかれそうです。
古い家具でもリメイクされたものもあり、使うのには問題ないそうです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る